あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2018.06.13(ポケットの窓から)



comment(2)

ポケットの窓から - 2018.06.13(ポケットの窓から)



comment(0)

2018「しまかげ」SM部分 No2080 混成技法 - 2018.06.12(作品)

はる 6250
 2018「しまかげ」SM部分 No2080 混成技法
 今日は学校だった。風景スケッチに出した。しかし、最近は風景スケッチなど面倒な事はやらないみたいだな。それとも二時間続きの授業が取れないのだろうか。まぁ一番簡単な授業だと思うのだけどな。ただ指導するのは結構大変かもしれんな。興味のある生徒ならいいけどな。興味のない生徒を如何にして一生懸命に取り組ませるか、こいつがなかなか難しい。美術などみんなが興味がなくてもいいのだけどね。ほんの少しでも面白いと思ってくれれば、やった甲斐があるというものだ。

comment(2)

ポケットの窓から - 2018.06.11(ポケットの窓から)


はる 6249
 友人の家を訪問した。素晴らしいロケーション。羨ましいが、老人には維持管理が大変かもな。山に住むのを仙人というが、私は谷に降りて俗人か。

comment(2)

ポケットの窓から - 2018.06.10(ポケットの窓から)


はる 6248
 今日は裸婦クロッキーだった。画像はまた明日にでもアップしましょう。そのあと「万引き家族」を例のイーオンモールに出かけて観た。感想はこれもまた後だな。まぁ日本の映画じゃ面白い方かもしれんな。リリーフランキーはいい役者だな。あと安藤さくらもなかなかふてぶてしいいい女優だ。役者は面白いしごとだな。

comment(0)

ポケットの窓から - 2018.06.09(ポケットの窓から)


はる 6247
 今年の我が家の梅です。一本しか木がないのでこんなものでしょう。春先に剪定して若干消毒するようになって毎年実がなるようになった。何もしなければ茫々になるだけで、後はアブラムシが枝先にについて葉っぱがやられてしまう。そのために実は一つもつかなくなってしまった。ネットで調べてどうにか実がつくようになった。完全無農薬という訳にはいかないようだな。方法はあるのかもしれないがね。

 額入れも今日で終わるかな。結構時間がかかった。

comment(0)

2018「子守歌」F6部分 No2086 混成技法 - 2018.06.08(作品)

はる 6246
 2018「子守歌」F6部分 No2086 混成技法


comment(0)

ポケットの窓から - 2018.06.07(ポケットの窓から)


はる 6245
 ちょっと息抜き。飯を食いに出かけた。

 額入れはまだ続行中。意外に時間がかかる。今回は新しい額に入れるのと量が他の展覧会の倍近くある。会場が広いからねぇ。初めて会場を見た時は「あぁ失敗した」と思った。こんな立派なデカい会場でやって元取れるのか?間に入った画商さんに恥かかせるのじゃないか?そんなことばかり心配した。オープン前からかなりブルーなモードだったな。

 今でも思い出すのは松屋の広い会場を私の作品だけでいっぱいにしたことだ。これは本当にビビったね。あれをやりきったことを考える阪急の会場は半分くらいだから何でもないはずなんだけどね。しかし、阪急には関西人特有な思い入れがあるからな。会場はまぶしい。

 

comment(0)

今日のアトリエ - 2018.06.06(ポケットの窓から)


はる 6244
 今日は額入れをした。というのかまだ終わっていない。リストアップがけっこう時間がかかる。気に入った作品だけで展覧会をすると同じような作品が並ぶことになる。できたらそれは避けたい。赤の横にはそれ以外の作品を持ってきたい。そう考えると一旦全部並べてみるしか方法がない。また現場でいろんな条件を考慮して組み立てるのだが、アトリエで出来るだけ変化があるようなセレクトをしたい。本来は新作だけで展覧会を組みたいのだが、どうしても違う色が欲しかったりすると、古い作品を持ってきたりする。むろん同じ場所で同じ作品を出すことはない。今回は50点ぐらい用意するつもりだ。どの作品をいつどこで出したのか、作品一つ一つの履歴を作っておかないとダブってしまうことになる。面倒だといえばこれが一番めんどうかもしれんな。

comment(0)

2018「古い手紙」F0部分  - 2018.06.05(作品)

はる 6243
 2018「古い手紙」F0部分 No未定 混成画法
阪急で展示予定


comment(0)


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3559)
未分類 (204)
日記 (938)
ベッドの上の王国 (14)
裸婦クロッキー (153)
作品 (164)
写真 (54)
今日のアトリエ (80)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (19)
you tube (97)
原発 (75)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて