FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

定期検診 - 2007.03.22(ポケットの窓から)
NEC_0068.jpg

写メ 待合室」

 今日は年に一度の大きな定期検診。全身のをくまなくCT撮影によって輪切にする。最近の医療はどんどん進んで、何年か前は一度に全身のCT撮影はできなかった。それだけ放射線の影響が懸念されていたのだろう。ところが新しい機械になって効率がよくなったのか、一日で全身の撮影が可能になった。値段もその分安くなったのだ。患者にとってはありがたいことだ。


 放射線の技師は患者にさわることができない。それゆえに注射する時には看護婦さんかお医者さんを呼ぶことになっている。まぁ当然なのかもしれないが、その分業のされ方が、いかにもお役所的で効率が悪いなと感じる。


 それに大体そうやって注射だけにやってくるお医者さんは不機嫌だ。毎日多くの患者さんに当たっているから、事務的になるのはしかたないけれど、いかにもなおざりな感じがして嫌だな。医者もサービス業じゃないかな。


 午後からは主治医の診断。いつもそうだけれど、検診の結果を聞くのはいやなものだ。当然OKだとは思っているのだけれど、もしかして・・という不安はいつもあるわけで、微妙な心理状態だ。朝から飯も食ってないしね。


 七年目も無事通過でした。おめでとうございました。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて