FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

 個展八日目・楽日 - 2006.11.26(ポケットの窓から)
NEC_0024.jpg

写メ 「秋の日」

はる 1984
 個展八日目・楽日
 とうとう甲府の個展が終わってしまった。何だか凄く寂しいのだな。いつもそうだけれど・・。

 午後四時過ぎると作品を受け取りに来る人がぼちぼちやって来る。歯が抜けたように壁が剥き出しになって行く。展示の空間は、本当に微妙なバランスで成り立っていて、一部分が抜けて行くともう全体がゆがんで美しく見えない。個展の会場自身が一つの作品のように思うのだな。

 多くの人がかけつけてくれました。どうもありがとうございました。また来年です。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて