FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

誰か教えて欲しい。 - 2005.01.27(日記)
はる 1319
 結婚してすぐに不安定な生活だからということで、知り合いがせめて生命保険だけは入っておけよ、ということで契約させられた。若い頃は保険なんてほとんど考える余裕もなく、20年30年後の自分の生活を考えるゆとりなどなかった。

 当時はバブルの前で掛け金の割には大きな保障というのか、配当が期待できるように書かれていた。しかしまぁご存知のようにバブル以降はとんでもない話で、無配当どころか会社そのものがなくなったものも多い。

 考えてみれば極当たり前なことで、年金なんかと同じで経済成長がいつまでも右上がりであるという前提で成り立っていたわけだから、そのうちいつかは破綻することは分かっていたはずだ。保険というシステムは基本的には姿は整っているけれど、ねずみ講のようなものだ。

 しかし不思議なもので、バブルの頃というのは日本中の人が集団催眠にあったように、何の疑いもなくマネーゲームに奔走していた。今考えるとけっこう恐ろしいと思う。事実、未だに自分がそういった状態の中にいたことを実感していない人が多いのではないだろうか。

 話したかったのは保険の話ではない。NNTや日本テレコムなどの電話のシステムのことだ。やたらと電話がかかってきて、どれが便利だの安いだの勧めてくるのだけれど、なぜかこの電話のシステムがよく分からない。保険のシステムと同じで細かくは書かれているけれど、肝心なことがよく分からないように出来ている。

 言語明りょう,意味不明という政治家がいたけれど、それと全く同じで、なぜにこれほど難しくしてあるのか、何か訳あってよく知られてはいけないから隠しているのではと勘ぐりたくなる。

 誰か教えて欲しい。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (285)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて