FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

絵のような夕暮れ - 2006.10.28(ポケットの窓から)
NEC_0058.jpg

写メ 「絵のような夕暮れ」

はる 1955
 久しぶりに夕方まで一日家にいた。このところ野暮用で家にいないことが多い。仕事だったり、ボランティアだったり、自分の個展の準備だったりするのだけれど、当然家にこもらなければ絵は進まないわけで、こういった雑用を片付けてくれる自分がもう一人いるといいのになどとありえないことを考える。

 フリーな作家でありながらこうやって何だかんだと時間が取られるのだから、仕事を持ちながらというのは、自分だけの時間を持つなど不可能に近いように思われる。

 還暦過ぎたら色んな社会的な役からリタイヤした人がいたけれど、満更それもいけないことでもないかもしれないな。不義理、恩知らず、ろくでなし、と言われるかもしれないけれど、いいオヤジを演じていたら自分の時間はどんどん無くなる気がするなぁ。どや?

 ということで、明日はクロッキー会だ。少し真面目に絵を描いてこよう。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて