fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ひな祭り - 2023.03.03(ポケットの窓から)


子供の頃、ひな祭りというのが女の子のお祭りだとは知らなかった。姉貴はいたけれど家には雛人形などなかったな。旧家ならいざ知らず、街中の狭い借家暮らしには必要なかったのか、生活そのものがそれどころじゃなかったというのが本当のところだろうな。
 友人の家で見たのかよく覚えてないが、内裏様から三人官女あたりまで木を拾ってきてナイフで削って飾っていた。もちろん稚拙なものだったけれど、親も兄弟もよく出来たと褒めてくれた。5月の鯉のぼりも作ったのだから、私にとっては男の子、女の子は関係なく作ることが楽しかったのだと思う。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4611)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (215)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (128)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて