FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

大権現の護符があるんだけど、どこまで神通力があるのやら。 - 2006.10.11(日記)

はる 1939
 それにしてもきな臭い。一つ置いた隣には何だか知らないけれど、新興宗教の教祖様一派が住んでいて、最近は練習などといって行き先も定まらないような飛び道具を試したばっかりだ。

 近所の噂なんか余りあてにはならないけれど、どうやら今度は「核し剣」を試したようだ。危ない一家として免許皆伝となったのかな。

 米穀やの親父・藪左衛門はアホだからあんまり当てにはならなくて、つい先日も自分勝手な思い込みで、刀振り回して怒鳴り込んで何人かを殺めたようだ。自分だけが正しいと思ってるから反省も無い。自分も「核し剣」たくさん持ってるくせに、御奉行も黙っている。


 この親父、米だけではなく肉屋もかねていてね、最近腐った肉を混ぜて売っていたことがばれて総すかんを食らっていたのだけど、「おれの肉が食えないと言うのか」とにらまれて、いやいや買うことにしたようだ。責任は誰がとってくれるのだろう。

 米穀やの親父にはにらまれると怖いからいつも袖の下を用意しているんだ。そのかわり何かあったらかばってやるよと言われているんだけれど、まったくあてにはならない。

 反対に隣の新興宗教やにまた怒鳴り込まれると、とばっちりでこちらが迷惑する。


 結局、諸悪の根源は米穀や・藪左衛門かもしれんなぁ。

 こちらは憲法大権現の「戦わない」という護符があるんだけど、どこまで神通力があるのやら。最近この護符を外そうという話が盛り上がっているけど、どうなんだろう。今まで閉じ込めてあった魑魅魍魎がこぞって出てこないか心配だ。

 「殴らない」ときめたら、たとえ殴られても「殴らない」。それで死んでも本望だぐらいの覚悟が必要だな。どこまで我慢できるのだろう。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて