fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

もうひな祭りだ - 2023.02.05(ポケットの窓から)


「 ゆめのまにまに」
次のテーマを考える。色々浮かんでは消えて行く。どれもが当てはまりそうでもあり、全く見当外れのような気もする。あまり大上段に構えたテーマだと最初はいいのだが、段々恥ずかしく思えてくる。誰もが理解できて納得できる、そうだよな、、と思えるコトバを探す。難しく楽しい仕事でもあるな。自分の人生を俯瞰的に眺めてみる。突然 ゆめのまにまに という言葉が降りてきた。そうだよな、ここまでの人生を振り返ると夢を見ていたようだ。夢と現が波間に漂う泡のようなものだ。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
反対の反対は賛成みたいなことかしら?

 
「夢の夢こそ、まことなれ」。江戸川乱歩が、たしかこんなことを言ってました。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4608)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (215)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (128)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて