fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

すずめの戸締まり を観た。 - 2022.11.11(ポケットの窓から)


はる7860
 新海監督の「すずめの戸締まり」を観た。
 前回の「君の名は」なども当てはまるのだけれど、なぜか主人公は女子高校生なんだな。少女から大人の女になるほんの一時が我々男から見ても一番魅力的というのか、創作意欲がわくのかもな。薬師丸ひろ子の出世作「セーラー服と機関銃」なんかも実写ばんだけれど、女子高生が主人公だった。そういえば「時をかける少女」もそうだな。挙げればきりがない。
 アニメーションは割に観ている。今の日本のエンタメで世界で勝負できるのはアニメしかない。最後のエンドロールでスタッフの一覧があがるのだけど、外国の人が多い。特に中国の人が目につく。たぶんこれからはかの国が攻勢を掛けてくるだろう。一時の家電業界や車業界と同じようにここぞと思うところにはお金も人材も惜しみなく掛けてくるので日本もうかうかとはしていられない。じきに抜かれてしまうだろう。
 この新海監督のアニメに多少想い入れがあるのは、この美術監督をやっているTさんをよく知っているからだ。彼の家族は東北の震災を契機に山梨に引っ越してきた。まだ子供たちが小さかったので放射能汚染を避けるためだ。その時に引っ越し先を紹介したのが始まりだ。その時はアニメの仕事をしているとは聞いていたが、こんなに有名な監督だとは思わなかった。人とのつながりは面白い。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4611)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (215)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (128)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて