FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

クロッキー - 2020.02.23(裸婦クロッキー)

はる 6870
 クロッキーは面白い。実際のものを見て描くクロッキーにしろデッサンにしろ風景写生にしろ、やればやるほど面白い。描きたい見本がそこにあるので迷うことがない。只一直線にモノと対峙すればいい。やればやるほど頭の中は空っぽになって、それこそ脳内モルヒネがきいて忘我の境地に至る。意識と無意識の境目にいる。そんなところが面白い。

 しかし、これをいくら繰り返しても表現には至らない。ただ描写が上手くなるだけだ。確かに造形のなにがしかのエッセンスは含まれてはいるのだけれど、それに気が付かなければないのと同じだ。見えないものは、気が付かないものは描くことはできない。

 ものすごく矛盾することだけれど、表現にいたる近道はこの意識と無意識の境目にあるのだな。いきなりそこに行ける人も稀にはいるけれど、多くの場合この訓練を経なければその境地にはたてない。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4097)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて