FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ブログ - 2020.02.19(ブログ)
はる 6866
 午前中銀座松屋の絵を取りに来た。これでもう私が事前に出来ることは何もない。あとは展覧会を楽しむだけという事だけど、楽しめるためにはそこそこ結果がついてこなきゃね。もう98回もやっているわけだから慣れてはいるのだけれど、いい時もあれば悪い時もあるというわけだ。

 昼過ぎに野暮用で下町まで買い物に出かける。天気が良くて少し寒いくらい。気持ちのいいドライブになった。南アルプスはまだ真っ白い壁だ。何となくうきうきとするのは春が近いからかな。若い人が自転車ですれ違う。若いってことは素晴らしいなぁ。いつの間にか年取ってしまったけれど、自分にもあんな時があった。その時は何も感じなかったけれど、不安や心配事が胸に一体だったけれど、それでも精いっぱい生きていた。そうだな、少し疲れたかな。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて