FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ブラックホールを捜す。 - 2006.06.25(日記)
はる 1831
 知り合いの息子さんが大学の研究室に入って銀河の中心以外のブラックホールを捜すという研究に入った。電波望遠鏡をホールがあると思われる方向に向かって発信して定期的に情報を得る。その情報は携帯電話を使ってメールで送られてくる。刻一刻と変化する情報をしることで、今自分が宇宙の一要素であることを実感するらしい。

 最近こんなことを考えた、人の一生はもうすでに決められていてどうあがいてもそれは変わらない。いいことも悪いことも、善も悪も、美しいことも、醜いことも全てもうすでに生まる以前から決まっていて変わらない。

 ところが普通に暮らしていれば何も気付かずに過ぎてしまう。見ていても何も観えていない。

 一時「自分探し」というのが流行った。多くの人はあたかも自分と言うものが外にあるかのように探し歩いていたようだけれど、実の所自分と言うものはすでにそこにあるものなんだ。ただそれに気付かないだけだ。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて