FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓 - 2019.06.11(ポケットの窓から)


はる 6614
 ジャングルの中の陽だまりのような私の菜園です。何故か私はこういった鬱蒼とした雑木林が好きなんです。2x4の新築の綺麗なお家を見ているとこんなんで人は棲めるのか?と思ってしまう。建築屋さんが設計した建物というのは案外というのか当たり前だけど建物が主体なんですね。そこに棲む、ひびそこで暮らす住人の事は二の次なんですね。

 こういったジャングルにしてしまうと、蚊が多いのです。住むのには適していないのかもしれませんね。でも何か懐に囲まれたような安心感があるのです。私の家はトトロのいえのような大きな樹に囲まれています。湿気が多くて蚊も多いけれど好きだからしかたないな。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4003)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (219)
写真 (66)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (31)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて