FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2019.06.10(ポケットの窓から)

はる 6613
 まぁそうだな。政治的なメッセージはなかなか公には書きにくいところがあるわな。政治の事、宗教の事は話題にしないというのが、こういった場合の暗黙の了解というふうに言われるのだけど、だからと言ってそれを避けていればいつまでたっても民は政治的に練れた人間にはなれないのじゃないかね。一時的に険悪な状態になったとしても、日常的な生活の場で政治や宗教のことに触れていかねばならないように思うな。そうでなければお上はやりたい放題だ。

 この籠池という人は、たぶん今回捕まらなければ色んなところで人を丸め込んで、犯罪ギリギリのところで上手く立ち回ってそれなりの成功を収めていたのかもしれんな。それこそカケイと同じようにAB側の人間としてその取り巻きとして恩恵をたっぷりと得ていたとおもうな。たまたま運が悪い事にABのたくらみが悪いところで引っかかって芋ずるてきに悪者になってしまった。

 人相が悪いのでまぁあまりいい生き方をしてきてはいないととはおもうのだけれど、ここにきてあるいみABつぶしの急先鋒になるかもしれんな。けっして教育者として仁徳はないけれど、何も失うものが無くなった今こそ意に反していい顔になってきた。おもしろいぞ。

 内部にいたからこそ知りえたことをどんどん暴露している。ABには痛い事だろう。

comment(2)

 
 
 もう何でもかんでも利用してABをたたくのだ。

 
「籠池劇場」開幕。楽しみです。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4003)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (219)
写真 (66)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (31)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて