FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

- 2019.05.15(you tube)

はる 6587
 この動画を観ると何故か泣けてくる。ちょうど犬の鳴き声や、散歩やジョギングする風景が自然に入っていて作為がない。途中シャボン玉が飛んできたりして、なかなかいい雰囲気だ。もともとこの小さな女の子と知り合いではなかったらしい、通りがかりに突然踊りだしたらしい。

 最初のこの動画を見た時に日本じゃないと思った。どこか日本人が欧米を旅した時にたまたま通りがかかった少女が踊りだしたんだと思った。それほど自然に見えたのだな。幸せな瞬間。誰でもがとても幸せを感じる動画だと思う。

 人はどんな時にしあわせをかんじるか 。まぁ色々だけどね。

 すべての人が弛緩した休日の午後の公園。様々な格好で休日の最後を楽しんでいる。少し日が傾きかけてそんな中に一人の若いシンガーが唄い出す。それに合わせて踊り出す少女。絵になるなぁ。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
何かすごく大事な言葉に出来ないことが隠れている気がします。

 
この女の子の身体のなかにリズムが生きていて、それが音楽に感応しているのでしょうか。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (103)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて