FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

- 2019.01.16(ポケットの窓から)


はる 6468
 仮のタイトルを「花」にしたけれど、もう少し考えるつもり。これはS100というとんでもなくデカいサイズ(162x162cm)のパネルに赤い花一輪しか描かれていない。普通はもたない大きさだな。ものすごい冒険なんだけれど、なんとかこれで行きたい。もう少し眺めてみてだめなら壊してしまうだろう。

 花を描こうとは思っていなかった。ところがやっているうちに大きな花一輪が見えてきた。中から出てきたものだ。このサイズで花一輪描けたらたらおもしろいだろうなぁと思った。大きな茫洋とした、そんな花がかけたらいいなと思った。

 「菩薩」かな。仏になる前の一歩手前の仏さん。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
そうか、オキーフね。彼女のはやっぱり女性の花だよな。私のは理屈っぽい花だな。ありがとう。

 
素敵!芥子かな?真っ赤な花、いいですね。
ジョージア•オキーフがよく画面一杯に一輪の花を描いていたけど彼女の花の艶かしさに対して榎並さんの花はなんか潔い、力強さを感じます。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4282)
未分類 (220)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (176)
作品 (336)
写真 (115)
今日のアトリエ (86)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (75)
you tube (107)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて