FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

白拍子 - 2019.01.15(ポケットの窓から)


はる 6467
 今住んでるところはわりと古い町で、周りは年寄りばかりだ。私たち夫婦が若い部類に入るのだから推して知るべしだな。最近は子供たちが帰ってきて親と一緒に住むという事も少なくて、ほとんどが老夫婦か一人暮らしの老人ということになる。それもここ最近は一人二人と亡くなって空き家になるばかりだ。昔はそこそこ灯りがついていたのが、どんどん過疎化して夜になると無人の家々はとんでもなく寂しい風景だな。通り道が暗くて、それもさみしい。

 全国的にみてもここは空き家率が高いらしい。少子化、高齢化これはここだけのはなしではない。何か魅力的な政策や夢を語るようなイベントでもない限りこのまま終わってしまうのではないかと危惧する。まぁ悪い事ばかりではないと思うのだけれどね。一時しのぎのイベントに頼るのもなさけないはなしだ。

 我が町の知事選が始まった。候補者のインタヴューを観たけれど、どの人も魅力ないな。全国で注目されているらしいけど、情けないような候補者ばかりだ。政治家として一番大事な魅力に欠ける。この人たちの中から選ばなきゃならないのは不幸だな。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて