FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

挿絵 - 2019.01.14(作品)

はる 6466
 古い挿絵を新聞記事からスキャンして取りました。新聞小説の挿絵は初めての経験だったので面白かった。今から考えると作品をコピーして取って置けばよかったと後悔している。原画はもう一枚しか残っていない。

 挿絵の場合物語はもうすでにある。だからある意味でひとつ楽なところがあるように思うな。いつもなら自分で物語を絵の中から考えなければならない訳だからね。新しい経験は必ず新しい発想を生むきっかけとなる。もう25年も前の事だった。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて