FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓 - 2018.12.03(ポケットの窓から)


はる 6424
 今日ピアノの引っ越しをした。実家によって移動の無事を祈ってお酒と塩をまいて少しふき掃除をする。私の非力ではびくともしない。ピアノって重いんだな。業者さんがやってきて何と、簡単に持ち上げるではないか!まったくあ然とした。プロはやはり違う。まぁ体格も違うけどね。そしてバンドのようなもので吊り下げて二人でえっちらほっちら持ち上げて行くんだな。まぁたまげた。あんな人と喧嘩したらあっという間にのされてしまうだろう。

 さてクレーンで二階に上げるのが無理だという事になって、一階のアトリエに据えることにした。運送の業者さんは地元の人ではないらしい。そこのところが分からないのだが、まぁ特殊な車も必要だから誰でもできるという訳ではなさそうだ。今回頼んだ業者さんは長野の方から来ている。何軒か同じような仕事をして回って最後に私のところに回ってもらった。来てくれたのがもう夕方の4時ころ。あたりはもう暗くなり始めている。家の方では色んなところを片付けて路地には灯りも付けた。

 アトリエに入るまでもなかなか難しい。九十度のクランクが二度ある。台所を通るところが一段と狭くなっている。そうだなぎりぎりいっぱい通るかなという幅しかない。そこを九十度に折れ曲がるのは至難の業だ。なんせ200キロ近くある幅が60cm、長さが160cm高さが130cmある。どうやるか見ていると一間半の廊下で一旦ピアノを立てる、そこから一気に90度回してアトリエに入れた。屈強な男3人の素晴らしい技だった。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3703)
未分類 (205)
日記 (939)
ベッドの上の王国 (14)
裸婦クロッキー (157)
作品 (183)
写真 (59)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (23)
you tube (98)
原発 (75)
イタリアスケッチ (11)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (2)
フリーエリア

designed by まて