FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2018.11.13(ポケットの窓から)


はる 6404
 まぁ、あと20年か30年後には確実にこの世からいなくなるわけだから、あまり憎まれ口はききたくはないのだけれどね。一番の元凶は経団連かもしれんな。この人たちの既得権を維持するために餌をやって政治家を飼い慣らしている。決して総数では多くないのだけれど、意識して集まればかなり偏向した組織を作ることができるようだ。本当は貧乏人は意識して集まらなくてはならないのに、生きるのが精一杯でそれどころではないというのが実際のところだ。富んでるモノは益々富んで、貧しい者はどんどん住みづらく、生きづらくなってゆくようだ。

 武張った方々が、防衛、軍備などと言っているけど、原発がこれほど全国に配置されている現状をみれば空しくないか。誰も言わないけれど、急所をさらして鎧をかぶるようなものだ。福島をみてよーく分かったよ。一番最初に見捨てられるのはモノ言わぬ下層の人たちだよ。最後に原発だけはやめてほしい。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3703)
未分類 (205)
日記 (939)
ベッドの上の王国 (14)
裸婦クロッキー (157)
作品 (183)
写真 (59)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (23)
you tube (98)
原発 (75)
イタリアスケッチ (11)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (2)
フリーエリア

designed by まて