FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

食堂 - 2018.06.19(写真)

はる 6257
 早めに大阪の作品を今日送った。こんな時に被災地の大阪で個展をするのも心苦しいが、ある女流作家は終戦の45年焼け野原の銀座で個展をしている。比べるのはおこがましいけれど、今私ができることをやるだけだな。作家とはそれだけのことだ。

comment(2)

 
 
いやこれは、ネットで探した中国の昔の台所です。この間行った韮崎の駅前のカフェ・ボンシィクがよく似ていました。駅前なので歩いて行けますよ。

 
「それだけのこと」を覚悟できるのが作家だと思います。ところで、これどこですか。以前、中国で見た台所を思い出しました。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて