FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2018.06.17(ポケットの窓から)


はる 6255
 まぁすごく傲慢な事を書きますが、フェイスブックなどみていても画家、アーティスなどと書かれているのをみて、そのサイトに並んでいる絵や作品をみるとがっくりとくる。ほぼ90%は素人に毛が生えた程度の絵で、これで画家とかアーティストと自称であれ良く描けるなぁと感心する。まぁ自称するのは簡単な事で、誰でもアーティストと称することはできるからな。

 後の10%は今はやりの美人画系統の絵描きで、展覧会をすればかなりの確率で完売するようだ。まぁやっかみも含めて羨ましい限りだ。しかし、なんだろうな。あんな間違えばマネキンかエロ画像のような絵をどこに飾っておくのだろう。コレクションのためのコレクションかな。死蔵するのだろうか。それだけでもきもいものだ。日本人の美意識というのは特殊であることは認めるけれど、未だに浮世絵の枕絵に近いものが珍重されるようだな。まぁそれもいいか。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4268)
未分類 (220)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (176)
作品 (326)
写真 (115)
今日のアトリエ (86)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (74)
you tube (107)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて