FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

帰宅途中 - 2018.05.01(ポケットの窓から)


はる 6207
 しばらくぶりです。国画の準備と自分の個展が重なって一週間ほど留守にしていました。スマホなので更新できるのですが、小さい画面で文字を打つのが面倒なので写メだけの更新になりました。

 団体展の方はいつも通り千点近くの作品を三日ほどかけて審査して行きます。私は授業があったので後半しか参加していませんが、それでもまぁ大変なエネルギーを感じます。

 私の参加している団体の特徴はどちらかといえば工作系というのか造形遊びの延長上にあるような作品が主流のように思います。これは自分の勝手な解釈なので違うという方もいるかもしれません。写実的な風景や人物をまともに描いてもあまり受けません。入選すればいいぐらいの評価しかうけません。審査していてこれは他の会に出品すれば最高賞だろうになと思うことも多々あります。会風というのはとても大事でしょうね。

 昔はおもちゃ箱をひっくり返したような会場風景がなんとも違和感があってうんざりしたものですが、最近はこんなやりかたもいいのじゃないか。いっそはちゃめちゃな混沌も愛い奴だなと許せるようになりました。この死に物狂いのエネルギーは大事な物じゃないかな。けっして美しくはないけれど。

 山口画廊の個展は楽しかった。どちらかといえばいままではある程度歳を経た人たちを相手にしていたのだが、若い人たちがこういった小さい町の画廊に足を運んでくれればまた違った場が出来るのではないかと思った。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて