FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング
ブログ7000カウントプレゼント 希望する方は下記のメールホームにお名前とご住所を書いて送ってください。抽選で5名の方に2020年度画集をプレゼントいたします。締め切りは7000カウントの日まで。発表は発送に代えさせていただきます。
メールホーム
   

クロッキー - 2018.04.08(裸婦クロッキー)


DSC03200.jpg

DSC03197.jpg

DSC03196.jpg
はる 6184
 裸婦クロッキーは面白いな。午前中から昼休みを挟んでほぼ一日中絵を描いている。それもかなりの集中度でつぎつぎと描いてゆく。やったことがある人なら分かると思うのだが、終わり近くなるとふらふらになるほど疲れる。不思議な事にふらふらになって集中度が切れる頃にいいクロッキーができる。特に最後の五分間ぐらいが一番いいものが出来る確率が高い。反対に一番最初のクロッキーはどんなに良くできたと思っても後から見ればよくないな。

 他人から見ればかわり映えしないクロッキーをよく飽きもせずやってるなと思うかもしれんな。本人にすれば毎回かなり違ったことをしているつもり。今回は何を試したかといえば、最初に線をひかないで全体に薄ぼんやりと明暗を付けた。炭だからできるんだな。鉛筆だとこんなに大まかな明暗は付けられない。そのあとに線描きしたものだ。大きく全体に色を付けることで塊として人体を捉えることができる。それから炭の色だな。さっと上からなぞった炭の色と少し指でこすった炭の色。全く違う表情をみせる。

 本画でも言えることなんだが、技というのか技術というのかそういった小技で見せたくないのだな。あくまでも愚直に正々堂々と正攻法で攻めたい。上手いと言われるのではなくいいと言わせたい。


comment(2)

 
 
マネキンかラブドールのような人物画ばかり、日本人の審美眼ちょっとおかしくなってきた?

 
このクロッキー、とてもいいです。「人体」は本当に面白い!

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4080)
未分類 (211)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (259)
写真 (96)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (62)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて