FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2018.04.07(ポケットの窓から)


はる 6183
 断捨離が一時流行った。いまもそうか。ある程度年取ってくるとそれまでに色々雑多なものが身の回りにくっ付いて身動きがとれなくなってしまう。それを思い切って捨ててしまおうという発想らしい。いやいやそれはとてもよくわかる。この家に引っ越してきてから明けたこともないような段ボール箱やまだ荷解きしていない本などあるものなぁ。五年明けなかった箱などそのまま捨ててもいいのじゃないか。それは本当にその通りとは思う。けどな、ちょっと待ってくれ。

 人がそこに住んでいる。棲家というものはそんなに無駄がないものか?そんなにクリーンでモデルハウスみたいなのがいいのかい。もっと言えば我々の仕事というのは無駄なものを創っているんだよな。生きて行くことに関してはとりあえずは必要ない。捨てられるのは一番最初にわれわれの仕事じゃないか。

 何もかも捨てて旅に出る。こういうのは理想だわな。図多袋に入るだけのものをもって生きて行く。究極の選択だ。そんな生き方にもめっちゃ憧れるけど、やっぱり出来んわな。修行僧なら話はわかるけど。我々は一見法外の人間だけど実に生臭いものだな。どうあがいても生臭から抜けきらない。表現者など悟ってしまえば悩みもない訳で、絵など描かなくてもいい。また坊主の禅画じゃないからな。需要もない。生臭だから多少なりとも俗界の観客がついてくれるわけでね。

 そう考えると、断捨離などポーズにすぎん。あくまでもうだうだと今日も悩みながら生きて行く。周りの雑多なものに慰めながら、それがお似合いだろ。

 今日は畑を耕した。疲れ~。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4100)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて