FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

色んな人間がいて一つの町を造った方が健康なんだな。 - 2006.04.27(日記)
はる 1774
 昼間っから家にいる男はあまりいないのだけれど、この近所は別格で、ほとんどがみんなぞろぞろといる。平均をとったことはないけれど、多分七十を越えているのじゃないだろうか。

 まぁそれだけ町が古いということもあるかもしれないが、兎に角田舎のまちは年寄りばかりだ。

 そうそうお隣がバカデカイ敷地の一軒家だったのだけれど、お家の都合でみんなつぶして更地の分譲地になってしまった。その話は何処かで書いたかな。

 新しい家がぽつぽつと建ち始めたのだけれど、そろそろ新しい住人が引っ越してきた。で、何が違うか分かります?

 子供の声がするんです。ここ最近ちかくで子供の声を聞いたことがなかったのだけれど、わーわー騒いでいるガキの声が、泣いている声が聞こえるんですな。うるさいけれど、何か新しい。何かこの古い町には似合わない、新しい息吹が感じられるんです。

 そうか、やっぱりかたよってはいけないんだな。

 子供がいる、大人もいる、年よりもいる。障害をもったひともいる、健康な人もいる、病気の人もいる。色んな人間がいて一つの町を造った方が健康なんだな。そんなことを思った。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて