fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2018.03.08(ポケットの窓から)


はる 6153
 こうやってネット上で作品を晒すことはいいところもあれば悪いところもある。当たり前の事だが、一旦ネットで晒したらどこでどんなふうに使われるかは問うことが出来ない。ひょっとするとどこかで勝手に自分のものとして画像が使われるかもしれない。そんな危険性を含んでいることは確かだ。

 それにもかかわらず、こうやって作品を晒しているのは、それ以上のメリットがあるからだな。もしネットがなければ過去に発表した作品や、もうすでに自分の物でない作品など多くの人に観てもらえる機会などない。

 ネット社会になっていいところは無名の本当にマイナーな作者もメジャーな作者も対等なツールを持ったということかな。反対に云えば、いいものもそうでもないものも一緒くたになっているということだろう。

 でもなぁ、FBのシェアは機能上作者がだれか分かるようになっていますが、他で画像を使う時は作者が誰であるかはっきり明記しないと誰の作品か分かりません。時々他の作家の画像をどんどんアップしている人を見かけるけれど、ちょっとそれは困るな。

 著作権など主張するつもりはありませんが、誰の作品ははっきり明記して欲しい。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4558)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (214)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (127)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて