FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2018.01.25(ポケットの窓から)


はる 6121
 とにかく猛烈な寒さだな。明日は零下10度くらいの予報だ。温暖化と冬の爆弾低気圧と極寒はペアになっているそうだけど、古い民家は特に足元が冷えるな。

 知り合いの親が亡くなって空き家になった。ガスや水道、電話を止める申請をするのだけれど、これがなかなか思うようにいかないらしい。いくら止めても請求書が来る。で電話するとそれはコンピュータが勝手にやっていることで支払する必要がないという。なんだそれは、わざわざ切って貼って請求書を送ってくるのだからちゃんとわかっるはずだろう。何回か電話もしている。それは怠慢だろう。

 そんなこと聞いてぷろぷり怒っていたら、今度は県の御役人の話を聞いてまたも頭にきた。県産品を何とか売り出そうと民間の力をかりでやっとこさ動き出したら、動きが鈍すぎてとどこってしまった。午後5時にはみんな帰ってしまって連絡が取れなくなってしまうし、土曜日や日曜は確実にオフになってしまう。窓口が一本でなくて話がまとまらない。それに下の方で了承できても上の役職のところでダメ出しが出るともうそれ以上進まない。おまけになんやら儲け仕事をやりたくないらしくて、自分たちに責任が出てくるのが嫌なもんだから、OKが出なくなってしまう。

 役人たち、すべてが悪い訳じゃないだろうけど、基本何もやらなくても給料はでる。反対に何もやらない方が楽なんだな。だから民間を入れて活性化などというお題目はすきだけど、結局何もしない。前例前例で新しいことなどまるで関心ない。五時には終わって家に帰って飯食って晩酌して寝るこれで幸せなんだ。

 大きくすればそのまま今の日本の政府と同じで、一度動き出したプロジェクトは止めることが出来ない。明らかに負の遺産であるにもかかわらず、それを止めることが出来ない。前例を作りたくない。聞く耳を持たない。長いものには巻かれろ。お上が一番。それに反対するものは非国民で反日だということになる。戦前の軍部と同じだ。このまま行けば日本は確実にドツボにはまるな。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて