FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

2017「凍れる月」SM部分 - 2017.12.22(作品)

はる 6088
 「どう生きるか」という漫画本を借りて読んだ。この命題に一番敏感だった頃は高校生ぐらいのときだろうな。今凄く流行っているそうだけれど、何かすごく懐かしい感じがしたな。ただし、だからといってもうすでに解決した問題だという訳ではないな。未だに考えてづけているいる命題だな。ただ一つ言えることは色々やれる時間はもうあまりないという事だけだ。今までやってきたことをやり続けるしか方法はない。

 進路を選択するとき。簡単に言えば何大学の何学部を受けるのか、生涯何をしてどう生きたらいいのか、何でもできる、何にでもなれるということは、反対に何も選べないという事なんだな。20やそこらで何かこれからの人生すべてを見通せるわけない。考えても答えなどでてこない。だから悩むわけだな。

 私が一番悩んだのは学校の先生を続けるかどうか決めなきゃならない時だな。人生の選択であれほど悩ましい選択はたぶんこれからもないだろうな。あの選択があって今がある。それ以降はもう前に進むしかないわけだから、どんなに苦労があったとしてもそういった意味で悩むことは無くなった。

 ある種の居直りだけれど、好きな事をやって生きると決めたら貧乏はさして苦にはならない。有名になろうが無名で終わろうが野垂れ死にしようが、「どう生きるか」には関係がない。
 


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて