FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

夕日 - 2017.12.18(ポケットの窓から)


はる 6084
 私だけではないと思うのだが、仕事柄大きな組織に属していないの仕事上の付き合いとというものがない。酒が飲めないということもあるのか特に飲み会や忘年会とか新年会もほとんど出席しない。知り合いはけっこう多いと思うのだが特に親しくして人間は二三人しかいないだろうか。それで特に不自由はないし、寂しいとも思わない。どちらかと言えば若い友達と話をする機会の方が多いかな。

 カミさんなどをみていると随分と頻繁に友達と連絡を取り合ったり、何処かに出かけたり楽しそうに交友関係を保っているように思う。そういった意味では私は一般的ではないのかもしれん。

 同世代の人間が集まると何が話題になるかと言えばまずは健康だな。どこが痛い何処そこが不具合だ、どこの病院がいいそんなことか。病気自慢もあるな。その次は年金の話かこれにはあまり付き合えないな。けっこう寂しい話題だな。やめた。

 

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
 死ぬ間際まで行った奴が一番偉い。いいのさん横綱ですよ。

 
「病気自慢」というのは、確かにあります。
俺はこんな大病をかかえている、と自慢するのも僕もわかるような気がします。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて