FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

 さて私はもう54歳になる。 - 2006.04.15(日記)
はる 1762
 誰にでも一年に一回はめぐってくる誕生日が、数日前にやって来て過ぎて行った。ほとんど何の感慨もない。私の家だけの習慣なのか、子供が多かったからなのか、我が家には誕生日を祝う習慣がなかった。

 というのか、我が家には桃の節句も、端午の節句も、お盆さんの行事も特別なものは何もなかった。確かにあったのは正月をみんなで祝う行事だけだったな。だからなのか正月が特別嬉しかったな。

 さて私はもう54歳になった。さて誰のことかと尋ねたくなるね。一昔前ではもうひとかどの人物になって、そろそろ引退を考えてもおかしくない年頃なんだな。

 親父は59歳で亡くなった。そんなことを考えると自分の未熟さ、いいかげんさ、思慮のなさ、などなどあまりにも未完成で恥ずかしい。今のままでは終われないなぁというのが今一番感じるところだ。

 誕生日というのは、私のとって一年に一回自分の未熟さを反省する日かもな。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて