FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

あしながおじさん - 2017.11.21(ポケットの窓から)


はる 6057
 今日は一段と寒くなった。このシーズンになると夕陽が飴色で美しい。日没前の一瞬が特に綺麗だな。何故か遠い昔を想いだす。子供は何も考えなくて幸せそうに見えるけれど、実際はそうでもなくてね。結局は今と同じでね、レベルは違うけれど同じような事で悩んだり不安だったりしているものだ。遠い昔で忘れてしまっているだけだな。

 あの頃から半世紀以上たってしまったけれど、夕陽を見ると同じように物悲しくなるのは同じだな。

 今日の陽はさようなら、またまた明日。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて