FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

慈雲寺の桜2 - 2006.04.07(日記)

慈雲寺


 はる 1754
 昨日慈雲寺の桜を見に出かけた。桜の名所は神代桜を筆頭に、いくらか出かけたけれど、一本の桜でこれほど見事な桜は観たことがない。

 もう15年ほど前になるのかな、初めて出かけた時はほとんど地元の人しか知られていなくて、迷いながらお寺を探してやっとたどり着いた。雨が降っていたということもあってひっそりと咲きほこっていた姿は、なんとも表現の仕様がない。怖いようだというのがぴったりかな。

 今年は後ニ三日です。 もし機会があったら、是非とも一度ご覧になられることをすすめます。今までの桜のイメージを根底から変えるでしょう。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて