あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

2017/07/02裸婦クロッキー - 2017.07.02(裸婦クロッキー)


DSC02810.jpg

DSC02808.jpg

DSC02803.jpg

DSC02815.jpg

DSC02814.jpg

DSC02816.jpg

DSC02805.jpg

DSC02817.jpg

はる 5916










comment(4)

 
 
 指や腕の動きを如何に正確に紙に伝えるかというのが洋画的な描き方です、故に道具は固いものが選ばれる。筆というのはかなりアバウトですね。筆尻を持ちますので不安定でもあります。1mmに満たない線も引けますし5cmくらいの幅で面も描けます。濃淡はむげんです。

 
対象を短い言葉で、または少ない色と筆で描く。どちらも対象を「大雑把に捉える」力が試されますね。だから面白い。

 
 そうです。墨と筆でクロッキーしています。細かいところが描けないので大雑把に捉えるしかありません。そこのところがすごく面白いですね。墨はとても面白い画材です。

 
これ、墨ですか? 濃淡がいいですね。

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3330)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて