FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

「描く」ということは「意識する」ということなんだな。 - 2006.03.30(日記)

47s

 見えないものは描けない。人はものを見ているようで実にあやふやにしか見ていないのだな。「描くことはよく見ることだ」と言われるけれど、これがなかなか理解できない。見てるじゃないか!と思うのだけれどね。ただボーと見るだけじゃだめなんだ。


 「描く」ということは「意識する」ということなんだな。例えばどちらの足に体重がかかっているのか。例えばおへそは上向いているのか、下向いているのか。例えば肩は右上がりなのか、左あがりなのか。腰はひねられているのか、まっすぐなのかどうか・・などなど。


 意識しないでみると見過ごしてしまう。「描く」ということはその部分を意識することなんだな。すこし強調して表現することなんだな。


 このことはクロッキーだけの話ではない。表現一般にいえることなんだ。「美しい」と感じた自分はいったい何に感動したのか「意識する」ことだ。そのことで人生が三倍楽しくなるのだ。


はる 1746
 午前中ちょろっと仕事をして、昨日珍しく携帯に伝言が入っていた車の修理工場に出かける。私の携帯番号を知っている人は家族以外では数えられる人しかいないので、伝言が入っているとビックリする。

 もう今乗っている車はだめらしい。五年ほど前に初めて車どうしの事故にあった。今考えてもどうしてあんなところで事故ったのかよく分からないのだけれど、相手はでかいトレーラーだった。トレーラーの方は、当然かすり傷程度。私の車は大破で使い物にならなくなった。

 運動の物理的法則でいってもあちらの方が大きなエネルギーを持っているわけで、弾き飛ばされて大怪我をしなかっただけでももうけものかもしれない。

 その時にすぐに駆けつけて来てくれて色んな処理のアドバイスをしてくれたのが、この修理工場の親父さんだった。すぐに代車を用意してくれて、当分乗る車を見つけてきてくれた。その車が今まで乗っていたこの日産の4WD車テラノだ。

 この車は元々親父さんの娘さんが乗っていたということもあって、見かけは悪いけれど整備は充分されていた。いままでほとんどトラブルらしいこともなく無事今日まで乗ってきた。どうもありがとう。

 さて、今日は寒いです。小雪が舞ってました。んじゃまた。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4123)
未分類 (220)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (296)
写真 (105)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (103)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて