FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ドンキホーテ - 2017.04.06(作品)

「相棒3」F6 No1956 混成技法
・・・・・・・・・・・
 ドンキホーテは400年も前のスペインの風刺小説だそうだ。実際には読んでいないので詳しい事は知りません。妄想にふけった男が騎士道よろしく相棒のサンチョを引き連れてよれよれのロバにまたがって滑稽を繰り広げる話だそうだ。

 現代の誰かさんに読んでもらい話だな。恐ろしい事に、ジョーカーがいよいよ刈り上げ君と戦争を始めそうだ。緊急事態ということで憲法やあらゆる法律が停止され、反対するものは共謀罪でぶち込んで、「うるさい」「だまれ」と恫喝して巻き込んでゆく。巻き込まれるのは自己責任、わしは知らんというわけだ。

 平和な時代しか知らない我々は、戦前の人たちはどうして戦争を止めることが出来なかったのか分からなかった。嫌ならいやだといえばいいのに、逃げてしまえばいいじゃないか、などと真剣に考えていたのだけれど、平和な頭ではそんなことしか考えられんのだな。

 実際はこうやって段々と真綿で首を絞めるように時代の空気を作って行く。気が付いた時にはもう選択の余地は残っていない。独裁者は民主的な選挙で選ばれてでてくるのだな。ちょうど今の誰かのように、どうどうと嘘をついて。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて