あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

今日のアトリエ - 2017.03.18(ポケットの窓から)


はる 5810
 こういう感覚が普通だと思うのだけれど、どうして今教育勅語が出てくる感覚が時代錯誤でおそろしい。結局はすべては教育と言う名を借りた洗脳だよ。公共の福祉に名を借りた一部の人たちだけに良い思いさせる独裁だよ。それでいいという神経が信じられない。

稲田「教育勅語・南京虐殺」3/16横路孝弘(民進)の質疑:衆院・安全保障委員会
・・・・・・・・・・・・・・・

「教育勅語はね、治安維持法と一緒に神格化されていったんですよ。学校では御真影と一緒に奉安殿に祀られていたものだ」

「それが戦後の教育基本法に繋がっていく経過を説明しましょう」

「教育はね、国家の奴隷を作るためのものじゃ無いんだ。一人一人の人格を形成するためのもの」

「1948年に'この教育勅語に今もなお囚われている者がいる'として、衆参での決議になった。大臣、あなた、今も囚われていますね。(あなたが評価している)親孝行とかはね、わざわざ教育勅語を引く必要は無いものですよ」

「戦後の70年は日本が世界に誇るべき時間だった。だからこのまま世界に誇れる時間を続けましょうよ。戻ってしまってどうするんですか?」

「自衛隊は、戦前の軍の過ちへの反省の上に成り立っているものです。どこが間違っていたと考えますか?」

「ところがですよ、自民党の改憲案はその過ちを再び繰り返すべく作られている部分がある」

「そうですね、シビリアンコントロール。とても重要ですが、今回の南スーダンの日報問題を見ると、懸念せざるを得ない状態だ」          https://www.youtube.com/watch?v=uB4RDvB7T78

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3332)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて