FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

美とは、「美しい」と感じた自分との再会だ。 - 2006.03.19(日記)
はる 1735
 美とは、「美しい」と感じた自分との再会だ。

 何だか念仏のようだね。私のHPのaboutに提示している青山二郎の名文句の私なりの焼き直し。

 何でもそうだけれど、自分がそのレベルまで達していなければ「見ても観えず、聞いても聴こえず」なんだなぁ。何気に見ていた風景が自分の気持ちの持ち様でキラキラと輝いてくる瞬間がある。

 人の一生の長さは誰でもそう変わらないものなんだな、ところが本や映画、音楽、芸事一般にいえることなんだけれど、他人の人生を疑似体験させてくれることで、人生が二倍三倍となる。そのことでいままで聞こえなかったことが聴こえて、見えなかったものが観えてくるということだ。

 美は気付かなかっただけで、元々そこにあったものだ。「美しい」と気付いた時、あらためて新しい自分とであったということだ。

 これはオリジナルということと同じなんだけれど、本来の自分というのはすでにここにいるのだな、ただ見えていないだけなんだ。それを見つけるのが我々の一生の仕事だろう。

 自分の姿というのは見えない。「はたはた、ことこと、かぜのおつづれ」風が音をつれてくるように、「ざわざわ、どきどき」こころをざわめかせることで、心のありかを探して行く。

 さてさて、今日は凄い風でした。WBC韓国に勝ちました。キューバ戦楽しみですね。んじゃ。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて