FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2017.02.09(ポケットの窓から)


はる 5773
 さて今日は病院に定期検診。いつもは忘れているが、私は癌のキャリアです。この間帰省した時に兄弟で話になったのですが、五人兄弟で三人が癌をやっています。あと一人の兄は軽い脳梗塞、大病をやっていないのが姉だけです。時がときならもう四人はこの世に居ない訳で、昔は平均寿命が短かったというのが肯けますな。

 最近周りでもよく胃の摘出ということを聞きます。私は胃を発症の元にした悪性リンパ腫というやつで、厳密には胃がんではありません。当時最善の治療方法は胃の全摘出しかありませんでしたので、私には選択肢が有りませんでした。

 胃を摘出するという人もこれからいるかと思うので、そのことを書きましょう。胃を摘出すると最少は食べ物が詰まります。当たり前ですが口から入った食べ物を一旦ためておく袋が無くなるわけですから当然です。これがなかなか苦しい。今までのようにがばがばとかっ込むということが出来なくなります。

 段々に慣れてはきますが、今でもかなりの確率で詰まります。とくにそばとかうどんとかラーメンなど噛まないで流し込むような食べ物はよく詰まりますね。反対にというのか、ねばねばつるつる系は詰まりません。ですから納豆や山芋を混ぜるといいです。

 あと、血糖値が食後急激に上がりオーバーフロウで尿に糖が出ます。ですから出来るだけ血糖値が急激に上がらないように野菜から食べるとか、まず牛乳を飲むとした方がいいようです。それが続きますと疑似的な糖尿病とおなじ症状が起きます。気を付けて下さい。インシュリンを飲まないためにもこころがけた方がいいでしょうね。

 後私は胃から吸収するビタミンB12というのが不足するようなのでメチコバールトいうビタミン剤を直接注射しています。これは造血作用に関係のあるビタミンらしくて不足すると貧血気味になります。あと時々鉄分やカルシュームの補給も必要みたいですが、そんなに気にする必要はないようですよ。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて