FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2017.01.05(ポケットの窓から)


はる 5738
 武田神社に出かけた。ここは毎年お参りにゆくけれど、三が日は人手が多くてとてもすっと行って帰るという訳にはいかないので、ここのところ四日過ぎに出かけることが多い。神さんにランクがあるとは思えないのでどこでもいいのだが、まぁ毎年参っているからと今年も出かけた。

 神も仏もあるものかとは言うけれど、何とかかんとか言っては神社やお寺に参ることが最近多いな。私などは罰当たりなのかはっきり言ってどうでもいいと思っているたちで、死んでも葬儀もお墓もいらないと思うのだけれど、こればっかりは残された方がやりやすい方法ですればいいと思う。あまり死んでから自己主張したくもない。どちらでもお好きなようにというのが本音だな。

 自分が生きてきた証などというけれど、それもいらんな。思い出に残っているひとは何人かいるわけで、その中で生きていればいい。それでその人たちがいなくなれば自然に消えてもいいかな。いずれ消えて行くのだからね。結局は今だよな。今生きていることが全てなんだな。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (103)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて