FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

フィンランドの教育 - 2016.11.25(you tube)


はる 5697
 急激に寒くなった。

 生徒によく話すことは、学校で習うことなどすぐには役に立たないことばかりだ。特に美術など生きて行くのにすぐに必要でもないし、役にも立たない。でも私は今すぐ役に立たないことだからこそ学生のうちに一心不乱に打ち込んで欲しい。そこで自分が試されるんだな。卒業すれば役に立つことばかりやらされる。一銭にもならない、役に立たないことに一生懸命になれる時間なんてなんてすばらしんだとね。

 長い時間を生きて最後に本当に役に立つのは、心の糧となるのはそういった役に立たないとされていたモノたちじゃないかな。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて