FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2016.10.13(ポケットの窓から)


はる 5654
 昨日の夜に送った写真が一日遅れで着いた。可笑しい話だ。いったいどこを道草していたんだろう。光は一秒間に地球を七周半するそうだから、私の写メは宇宙のはるかかなた飛行する距離を飛んでいたことになる。そして私のブログに戻ってきた。憂い奴だ。

 昨日西宮の荷物が帰ってきた。段ボールのパッケージはもう幾度となくあちらこちらを旅してややくたびれてきた。個展が年に一度くらいの時は梱包もかなり頑張ってきっちりとやっていた。それが年に五回を超えたらかなりいい加減になってきた。まぁいいかげんというのか手慣れたと言った方がきこえがいいか。

 パケージの段ボールは額を発注した額やさんのものをそのまま転用している。海の向こうで作っているのでかなり頑丈につくってある。底と天井には発砲スチロールが緩衝剤として使われている。それを使わない手はない。それを使い始めてかなり梱包がらくになった。

 お祭りの時に的屋さんの屋台がたくさん出ますね。彼らの仕事はまず屋台を手順よく組み立てるところから始まります。みたことありますか?これがまた非常に面白い。仮設の組み物なんだけれど、それぞれが工夫して自分の屋台を組み上げる。それとやや似ているところがありますね。呼ばれたらどこでも出かけてそれなりの空間を作り上げる。サーカスのテント小屋みたいなものか、演劇の野外テント公演みたいなものか。音楽も大事な要素だな。ジンタが町にやってくる。オルゴールや芝居小屋、そんな不思議な空間が好きだな。

 私などが出来ることはそんなに大したことではないよな。何かを伝いたいのだけど、思想家でも宗教家でもないし、まして芸術家なんてものでもない。ちょっとした飾り物、日常生活で気付いたこと、何気ないこと、ささやかな楽しみ、普段何気なく暮らしているうちに見過ごしていた大切なこと、もの、時間、空間、そんなことを私の目を通して言いたいんだな。日々の断片、ひとかけら。

 そんなんでいいのかな。。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
 いいなぁ。京都ですか。いってらっしゃい。。

 
ブリコラージュ、そのものですね。大体、生きること自体がブリコラージュなんですよね。京都へちょっと遊びに行ってきます。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (103)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて