FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2016.09.27(ポケットの窓から)


はる 5638
 来年の三月の終わりから四月にかけて京都で二度目の個展を開催します。ちょうどお花見の季節とかさなって、ホテルを取るのが難しいだろうという予測の元に予約を取ることに躍起になっている。京都の町中は住んでみたい場所の一つで、何のしがらみもなくなって可能ならば引っ越ししてもいいかなとさえ考えている。京の町屋に住む、たぶん実現することはないだろうけれどね。

 そんな風だからたとえ一週間でもその町に暮らしてみたいというのは夫婦の淡い願望だ。一昨年ご縁があってギャラリー洛で個展が出来るようになって、今回で二回目になる。前回も同じようホテルに苦労した覚えがある。だから次回は万全の構えで臨みたいとは考えていた。

 同じホテルに同じ条件で連泊一週間というのはなかなか取れない。同じホテル内での移動ならまだいい方で、最悪はホテルを替えなければならないことになる。まぁ京都というのはなかなかそういった意味でも難しい場所だ。

 昨日からちょうど半年前になるので夜中の12時過ぎにまず一日だけの予約を取る。それでも今見るともう一杯になっている。何と熾烈な争いか!世界中からここを狙っているようだ。これから一週間毎日予約を取ることになる。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて