FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2016.08.26(ポケットの窓から)


はる 5607
 ここ最近のこと、ばらばらに起きていることが実はすべてがつながっているような気がするんだ。それをうまく表現するには明晰な図のが必要なんだろうが、仕方ないぼちぼち書きながら考えてみるか。

 まずは原発事故だな。これが起きる前から何人かの人はあぶねーぞと警告を発していた。ところが多くの特にそこから恩恵を得ていた一般的な人々は、今貰える恩恵に目をつぶってしまった。飴と鞭」いつの時代もこれが人心をコントロールする方法だ。まぁ一人の無知な市民として考えるならば、その恩恵をはねのける勇気があるかどうか分かりませんね。

 で、実際に事故が起きてしまってからの対応があまりにもひどすぎた。国民にはほとんど何も知らせなかった。事故など起きないという前提から防災訓練さえやっていない。政府は何の対応のマニュアルもなかった。ただ茫然と眺めるしかなかった。無策無能を世界に晒してしまった。その時のマスコミ報道は凄かった。政府の言いなりだ。独自の取材など一切ない。ただちに人体に影響ないという事を繰り返すだけだった。今も変わり映えしない。

 三年半経った今でも多くの人が土地を追われている。先祖から受け継いだ綺麗な土地をただ立ち退けという理不尽。保障さえすれば事足りるのか。のうのうと営業を続ける東電にも腹が立つ。だれもっ刑事責任は問われないのか。業務上致死罪ではないにか?作った時の政府はその責任はないのか?

 これも前の戦争とよく似ている。知らないうちにどんどんことが進んでいて気が付いた時にはもう誰も止められない。前に進むしかない状態になってしまっている。

 もっと根本を考えるなら、何故これほど危ない原発を命を懸けてまで導入するか?ってことだよな。これは一つはアメリカの意向というのもあるのだろうけれど、もう一つは日本の為政者は原爆が欲しいんだな。それというのも安保理の常任理事国になりたいからだ。自衛隊を格上げして軍隊にして何がしたいかといえば、要するに世界で認められる一等国=戦勝国と対等な理事国になりたい。憲法に戦争放棄とうたってしまったがために軍隊も持てない、原爆も持てない故にいつまでも自立できない子供国歌のままだ。そこが気に入らない。世界と対等な普通の国になりたいというのが安倍さんたち日本会議の大いなる野心だな。

 次は経済格差の話。このところずっと書いていたことだけど、不正規雇用や派遣社員の話だな。これも何だかつながっているな。大企業重視の政策でね。儲けているのは大企業だけ。アベチャンはまず大企業が儲かってその収益を下まで分配するんだなどとうそぶいているけれど、実際は上の方だけで止まっている。

 このままで行くとインターン制度みたいな徴兵制が始まるだろう。企業が採用するけれど半年ほど自衛隊で訓練するというインターン制度になるだろう。

 つづきはまた。いつもだけど、誤字脱字てにをはがおかしいけれどそのまま晒します。あしからず。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて