FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2016.08.18(ポケットの窓から)


はる 5599
 スクラップ&ビルドどうもこいつが我々を貧しい場所に釘づけにしている原因ではないかと思う。何も建築だけの話ではない、すべてがそうだ。いざとなったらすべてミソギをして水に流せば新しくやり直せる。そう思っているふしがある。

 どんな理由か戦争になってしまった。甚大な被害があったけれど、済んでしまったことはもう考えない。水に流してご破算にする。なかったことにする。もう責任は問わない。綺麗に忘れてしまう。だからまた同じことを繰り返す。

 原発も同じだな。起きてしまったことは仕方ない。責任は問わない。なかったことにする。すべてスクラップにして埋めてしまって、新しくやり直す。まぁ見かけ上は綺麗だけれど、同じ過ちを何度でも繰り返す。犯人を吊し上げる事がいいことだとは思わないけれど、ちゃんと総括して膿を出し切ってからやり直すじゃ意味あるのだけれどね。なかなかそうはならない。

 今日も話が尻切れトンボになってしまった。また

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (103)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて