あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

東京3日目 - 2016.04.22(ポケットの窓から)
はる 5491
今日一旦帰ります。

 ただいま帰りました。東京は面白い街ですが、田舎者には疲れますね。最初の頃は何だか東京にいること自体がすごく楽しくてね。やや興奮状態だった。何がって?そうだな、なんだろう。売出し中の作家とか、有名な大御所と同じ場所に居て、同じ時を共有して、時代を作っているんだぁ、と適当に夢を見てたからだな。今はそんな夢からさめちゃったな。ごく普通の日常になってしまったということだろうか。

 また来週そうそうに出かけます。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3367)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (129)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて