あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2015.12.12(ポケットの窓から)
はる 5369
 恩ある大事な人が今日亡くなった。私が若い頃に随分と助けてもらった。この人がいたから今の私が居ると言っても過言ではない。知り合った頃のあの人は本当にすごく輝いていた。怖いものは何もない、そんな感じだったな。それこそ、清濁併せ持つその通りの人だった。

 これで少しは心静かに休むことが出来ますね。どうもありがとうございました。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3367)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて