あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

今日のアトリエ - 2015.07.06(ポケットの窓から)
はる 5112
 地元の自治会で昨年文化祭の実行委員をしていた。まぁほとんど小学校の低学年とおなじレベルの文化祭なんだけれど、それでも例年やっていることは続けたいらしい。毎年実行委員が変わるので、止めるとは言いづらいのかもしれないな。これだけ老人ばかりの街になってしまえばやらなくてもいい行事もたくさんあるのではないだろうか。

 夏祭りという行事も何だか町内会のイベントで駄菓子屋などと言っているけれど、プロの的屋が入っているわけではなく、町内の親父がやっているわけだから、どうにも面白くない。安全だけれどね。

 ああいったお祭りの屋台の面白いところは的屋の危なそうな兄ちゃんやおねえちゃんが、何処からとなく表れてどこかへ去って行く。この見事に摩訶不思議な雰囲気がおどろおどろしていて面白いのだな。隣のおっやんやお兄ちゃんが屋台やっていても何も面白くない。これが本当の屋台だと思って育った子供たちもかわいそうだな。大学の模擬店とは全く意味がちがうのだよ。

 大学の模擬店で思い出したのだけれど、どうも学生のデモを見ているとこの模擬店、お遊び風に見えて仕方ない。本物をみて育ってきていないので、どれもこれもディズニーランドのように空虚にみえて悲しい。声を上げたのは嬉しいけれどね。どうもこのまま強行採決されてしまうのだろうか。私の周りの人間は誰も賛成していないのに、このままこの法律が通ってしまうのだろうか。過半数を占めている以上、どうやっても止めることは難しいだろうな。そういう仕組みだもの。誰が過半数もあんな政党に与えてしまったのか、国民に責任あるよな。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3330)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて