FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

89国展 - 2015.05.01(作品)


A029s.jpg

A029a.jpg

A029b.jpg

A029c.jpg
子守唄と旅芸人
162x324cm

89国展
はる 5048
 大きな作品はどうにも苦手だなと思う。そうだなぁ、コンクールや公募展に盛んに出品していた頃は、あわよくばこれで何とか一発当ててやろうなどという山っ気があったものだから、それなりに作戦を考えて挑戦したものだ。戦うべき相手というのが他にたくさん存在していて、どうしたらそれらを差し置いて目立つことが出来るかということが、大きな絵を描く動機になったわけだ。

 ところが、ここ最近は戦うべき相手というのがいない。しいて言うならば自分自身の中にある。まぁこれが本来の表現のあり方なんだろうけれど、どうにも動機が弱いのだな。確かに何の下心なく大きな作品を描くという楽しみはあるのだけれどね。だからといって何が何でもこれだけは言いたい、といった切羽詰まったものはないのだな。本当に言わなければならないことはそんなに大声で言うべきことではない。だから間に合わせの展覧会のための作品作りになってしまっているというきがする。

 個展用に小さな作品をいっぱい並べて描くというのに慣れてしまったからかもしれないが、元々小さく手に持って描くぐらいの作品に100号ぐらいの質量をもった作品が好きだ。そうやって小さい作品をインスタレーションのように画廊という空間に展示する個展という表現スタイルの方が私には合っているようにも思う。

 今の私には、小さな声で充分な気がする。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて