あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2015.04.04(ポケットの窓から)

はる 5021
 やっと日常が戻ってきた。明日は町内の花見だけれど、天気はどうなんだろう。弁当食って酒飲んでカラオケというフルコースだけれど、あいにく私は下戸で、弁当食うぐらいしかおつきあいできない。

 私を含めて男兄弟が四人いますが、お酒が飲めない体質は私だけで後の三人はウワバミです。ですから酒の席でノンアルコールでお付き合いすることは慣れていて、みなさんが考えるほど苦痛でもない。ただ何となく自分だけシラフで真面目に受け答えしていることがバカバカしくなることはあります。最近はあまり付き合うこともなくなった。

 陽気なイタリア人のお酒などを見ていると、飲めないのはやっぱり損だなとは思う。けどまぁ今更仕方がない。人生に万年酔っているから、同じようなものかな。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3368)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて